ファクタリング会社一覧

PMGファクタリングとは?特徴や口コミでの評判について解説

PMG

日本のファクタリング業界は歴史が浅いため、法整備が不十分です。
そのため、数あるファクタリング会社の中には、悪質な企業が潜んでいます。
ファクタリングで資金調達する際、安全に資金調達したいと考える方は多いでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、PMGファクタリングです。
今回はPMGファクタリングの特徴や口コミでの評判について徹底解説します。
ファクタリング会社を探している方は、ぜひ最後までご覧ください。

PMGファクタリングの会社概要

PMGファクタリング
会社名 ピーエムジー株式会社
所在地 <本社>
東京都新宿区西新宿2-4-1
新宿NSビル6階
<大阪支店>
大阪府大阪市中央区淡路町4丁目3-5
URBAN CENTER御堂筋5階
<福岡支店>
福岡県福岡市博多区住吉4丁目1番5号
福岡GOAビル3階 302号室
設立 2015年6月
利用対象者 法人・個人事業主
受付時間 9:30~18:00(土日祝休み)

PMGファクタリングは、ピーエムジー株式会社が2015年6月に設立したファクタリング会社です。
累積客数が8,500人を突破しており、取り扱い金額は450億円を超えています。
設立して間もないファクタリング会社ではありますが、実績は豊富です。

そして、ゼネラルリサーチ株式会社が実施したアンケート「企業イメージ調査」にて、以下の部門で3冠を達成しています。

  • スタッフ対応満足度
  • 顧客満足度
  • 対応スピード満足度

実績が豊富で顧客からの評価が高いため、PMGファクタリングは信頼できるファクタリング会社だといえるでしょう。

PMGファクタリングの特徴

続いては、PMGファクタリングがどのような企業なのかについて、詳しく解説していきます。
利用するファクタリング会社選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

本項目では、3社間ファクタリングやファクタリング手数料など、さまざまな用語を使用しています。
ファクタリングについてよく知らない方は、まずは以下の記事から目を通してみましょう。
↓↓↓↓↓

ファクタリングを初めて利用する方へ

(1)建設業など幅広い業種の売掛債権に対応

PMGファクタリングでは、幅広い業種の売掛債権に対応しています。
取引できる売掛債権の種類は、以下のとおりです。

  • 建設業界
  • IT業界
  • 運送業界
  • 製造業(機械)
  • 広告業界
  • 食品業界
  • 介護業界
  • 人材派遣業

建設業や人材派遣業など、さまざまな種類の売掛債権を取引できます。
また、他の売掛債権も取引できる可能性があるので、気軽に問い合わせてみましょう。

(2)プライバシーマーク・ISO27001付与事業者に認定

PMGファクタリングは、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークを付与されているファクタリング会社です。
JIPDECから、適切に顧客の個人情報を保護できていると認められています。

ファクタリング会社とファクタリング契約を交わす際、利用者や売掛先などの情報を提示する必要があります。
悪質ファクタリング会社を利用してしまった場合、情報を悪用されてしまうかもしれません。

一方、JIPDECからプライバシーマーク付与事業者に認定されているPMGファクタリングなら、安心・安全に取引できます。

さらにPMGファクタリングは、一般社団法人日本品質保証機構(JQA)が管理・運営しているISO27001の付与事業者として認定されています。
ISO27001とは、情報セキュリティに関する国際規格のことです。

JIPDECからプライバシーマーク、JQAからISO27001付与事業者に認定されているため、安心して資金調達できるファクタリング会社だといえます。

(3)3社間・2社間ファクタリングに対応

PMGファクタリングは、3社間ファクタリングだけでなく2社間ファクタリングにも対応しています。
各取引方法の主な違いは、以下のとおりです。

  • 売掛先に債権譲渡を通知するか
  • 売掛金を支払うのが利用者か売掛先か

3社間ファクタリングでは、売掛先に債権譲渡を通知します。
ファクタリングを利用することが売掛先に知られるため、利用者の企業の経営状態に対する不安を与えるかもしれません。

ただ、ファクタリング会社は、売掛先から直接売掛金を振り込んでもらえます。
利用者に売掛金を使い込まれるリスクを回避できるため、ファクタリング手数料を低めに設定する傾向があります。

一方、2社間ファクタリングでは、売掛先に債権譲渡を通知しません。
利用者が売掛先から振り込まれた売掛金を、ファクタリング会社に支払います。

利用者の企業の経営状態に対する不安を、売掛先に与えることはありません。
しかし、利用者が売掛金を使い込む可能性があります。
そのため、ファクタリング会社が、ファクタリング手数料を高めに設定する傾向があります。

ファクタリング手数料を抑えたいなら3社間ファクタリング、資金調達の速さを重視するなら2社間ファクタリングで取引してみましょう。

(4)債権譲渡の承諾のサポートあり

PMGファクタリングでは、売掛先への債権譲渡の説明をサポートしてもらえます。
そのため、安心して3社間ファクタリングを利用できます。

3社間ファクタリングで取引する際、ファクタリング会社によっては利用者が売掛先に債権譲渡の承諾を得なければなりません。
債権譲渡の承諾のサポートは、すべてのファクタリング会社が用意しているわけではないからです。

売掛先に上手く説明できなければ、自社の経営状態に対する不安を与えかねません。
そして、今後の売掛先との取引に影響を与える可能性もあります。

ですので、安全に3社間ファクタリングで取引したい方は、PMGファクタリングの利用を検討してみましょう。

(5)ファクタリング手数料は最低3%

PMGファクタリングでは、売掛債権を売掛金の92~97%程で買い取ってもらえます。
つまり、ファクタリング手数料は、3~8%の間で変動するということです。

ファクタリング手数料の相場は、以下のとおりです。

取引方法 相場
3社間ファクタリング 1~5%
2社間ファクタリング 10~30%

引用:STEP1:ファクタリング手数料の相場を知る!(資金調達プロ)

PMGファクタリングのファクタリング手数料は、相場とほぼ変わりません。

ただし、審査次第では8%を超える可能性もあります。
売掛先の信用力などが、ファクタリング手数料に影響するからです。

たとえば、売掛先の経営状態が悪ければ、ファクタリング会社は売掛金を回収できない可能性があります。
そのため、売掛金未回収のリスクを考慮して、ファクタリング手数料を高く設定します。

ファクタリング手数料を安く抑えるコツについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。
↓↓↓↓↓

factoring-rate

(6)最短即日で資金調達が完了

PMGファクタリングでは、最短即日で売掛債権の現金化が完了します。
もちろん、出張で面談していたり申し込み時間が遅かったりすると、現金化が遅れることもあります。

PMGファクタリングは、自社のホームページに「お客様のご事情に合わせて柔軟に対応可能」と記載しています。
ですので、なるべく早めに問い合わせて、スムーズに資金調達しましょう。

(7)売掛債権の買取額が幅広い

PMGファクタリングは、売掛債権の買取額を10万~2億円と設定しています。
売掛債権の買取額が幅広いため、大口だけでなく小口の売掛債権を取引したい方も利用できます。

ただし、PMGファクタリングはよくある質問のページに、資金調達可能な金額は最大5,000万円であると記載しています。
ですので、5,000万円以上の売掛債権を取引したい場合は、事前に問い合わせて相談しておきましょう。

(8)東京・大阪・福岡に拠点あり

PMGファクタリングは東京だけでなく、大阪と福岡にもオフィスを構えているファクタリング会社です。
ですので、面談時に東京のオフィスに足を運ぶ時間がない関西や九州の方でも、利用しやすくなっています。

出張費用を抑えたい方は、PMGファクタリングの利用を検討してみてください。

(9)ZOOMでのリモート面談に対応

PMGファクタリングは新型コロナウイルスの蔓延にともない、ZOOMでのリモート面談を開始しました。
スマホやパソコンにZOOMをインストールすれば、カメラ機能を使ってリモート面談を受けられます。

新型コロナウイルスに感染するリスクを回避するだけでなく、オフィスに足を運ぶ手間も省けます。
問い合わせ時にリモートでの面談を希望する旨を伝えて、安全に資金調達しましょう。

(10)資金調達のコンサルティング事業も展開

PMGファクタリングは、ファクタリング事業だけでなくコンサルティング事業も展開しているファクタリング会社です。
サービスの利用を申し込むと、担当スタッフが無料で資金調達に関するアドバイスをくれます。

ファクタリングは銀行融資などに比べて、素早く資金調達できます。
売掛債権を取引しているだけなので、審査に時間がかかりません。
発生するコストは高いですが、短期的な資金繰りを改善するには最適な資金調達方法だといえます。

しかし、計画性がない状態でファクタリングを利用しても、長期的な資金繰りを改善できない可能性があります。
資金不足に陥る根本的な問題の解決につながらないからです。

そんなときは、PMGファクタリングに相談してみましょう。
資金不足に陥る問題を特定して、問題解決につながる資金調達方法を提案してもらえます。
経営状態を回復させたい方は、ぜひ利用を検討してみてください。

PMGファクタリングの評判・口コミ

PMGファクタリングを実際に利用した方の口コミで、評判を確認しておきましょう。

事業融資をお願いしましたがとても分かりやすく説明していただけて安心してお願いできました!
引用:Googleマップの口コミ

PMGファクタリングは「企業イメージ調査」でスタッフ対応満足度No.1に輝いているだけあって、スタッフに関する良い口コミが投稿されています。
「説明がわかりやすい」と記載されているので、初めての方でも安心して利用できるファクタリング会社であるといえるでしょう。

みなさんとても親切で安心して任せられました。
引用:Googleマップの口コミ

以上の口コミでも、スタッフの対応が好評です。
PMGファクタリングには、親切で丁寧なスタッフが在籍しているとわかりますね。

東京で経営コンサルタントを探していてとても丁寧で親切でここなら任せられると思いました!
引用:Googleマップの口コミ

先ほど解説したとおり、PMGファクタリングはコンサルティング事業を展開しているファクタリング会社です。
経営コンサルタントを探している方からも、スタッフが親切かつ丁寧であると評価されています。

PMGファクタリングはスタッフに関する良い口コミが目立つため、信頼できるファクタリング会社であるとわかります。

ファクタリングサービスを利用しました。手数料も安くてとても助かりました。
引用:Googleマップの口コミ

また、手数料に関しては安いと好評です。
法外な手数料を請求されたとわかる口コミは、投稿されていませんでした。

以上のように、PMGファクタリングは安心・安全に利用できるファクタリング会社であると好評です。

PMGファクタリングで素早く資金調達する手順

13-step3

PMGファクタリングで素早く資金調達する手順について解説します。

条件次第では最短即日で資金調達できるのが、PMGファクタリングの強みです。
少しでも早く資金調達したい方は、これから解説する内容を参考にしてみてください。

それでは詳しく見ていきましょう。

(1)電話もしくは問い合わせフォームから無料相談

PMGファクタリングを利用する際は、電話もしくは問い合わせフォームから無料相談しましょう。
ホームページから申込用紙をダウンロードすれば、FAXでも申し込めます。

電話で申し込む方は、スタッフより簡単なヒアリングが行われます。
問い合わせフォームやFAXから申し込む方は、フォームや用紙に利用者の情報を記入しましょう。

無料で見積もりを出してもらえるので、買取金額を確認してみてください。
リモート面談を希望する方は、問い合わせ時に申し出ておきましょう。
パソコンやスマホにZOOMをインストールして、リモート面談できる状態にしておいてください。

(2)審査時に必要な書類を準備

査定結果に納得できる場合は、審査時に必要な書類を準備します。
PMGファクタリングを利用するために必要な書類は、以下のとおりです。

  • 決算書
  • 入出金通帳、当座通帳照合表
  • 取引先との基本契約書
  • 成因資料(請求書や発注書など)

以上の書類を事前準備しておけば、スムーズにファクタリングの利用を申し込めます。
PMGファクタリングのスタッフの指示に従って、手続きを進めましょう。

ファクタリングの審査についてより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。
↓↓↓↓↓

factoring-preparation

(3)PMGファクタリングが審査

必要書類提出後に、PMGファクタリングの審査部が売掛先や利用者について審査します。
ファクタリング会社は主に売掛先について審査するため、信用情報に自信がない方でも利用できる可能性が高いです。

ですので、銀行融資などの審査に落ちてしまった方も、安心してPMGファクタリングを利用しましょう。

(4)最終確認・面談

審査に通った場合は、面談でファクタリング契約の最終確認を行います。
リモート面談を希望している方は、ZOOMを使って面談します。

ファクタリング契約を交わす際に、印鑑証明などの書類が必要です。
PMGファクタリングの利用を検討している方は、必要書類について問い合わせておきましょう。
事前準備しておけば、スムーズにファクタリング契約を交わせます。

(5)ファクタリング契約を交わす

面談後に、PMGファクタリングから契約書が送付されます。
必要事項を記入して、必要書類と一緒に返送しましょう。

ファクタリング契約を交わしたあとは、PMGファクタリングからの入金を待ちましょう。

(6)早ければ即日入金

PMGファクタリングでは、早ければファクタリング契約を交わした日に入金されます。
15時よりも前にファクタリング契約を完了していることが、即日入金の条件の一つです。

あらかじめ審査やファクタリング契約時に必要な書類を用意しておいて、早い時間帯に申し込みましょう。

まとめ

今回は、PMGファクタリングの特徴や口コミでの評判について解説しました。
最後にPMGファクタリングの特徴について、振り返っておきましょう。

PMGファクタリングの特徴
  • 「企業イメージ調査」にて3冠を達成
  • 建設業など幅広い業種の売掛債権に対応
  • プライバシーマーク、ISO27001付与事業者に認定
  • 債権譲渡の承諾のサポートあり
  • ファクタリング手数料は最低3%
  • 売掛債権の買取額は10万~2億円
  • ZOOMでのリモート面談に対応
  • 資金調達のコンサルティング事業も展開

PMGファクタリングには、ホスピタリティの高いスタッフが在籍しています。
問い合わせ時の対応が丁寧かつ親切なため、初めての方でも安心して利用できるファクタリング会社です。

そして、ファクタリング手数料の安さやリモート面談対応など、さまざまな強みがあります。
ファクタリングで安心かつ安全に資金調達したい方は、ぜひPMGファクタリングの利用を検討してみてください。

バナー会社一覧_大